トップページ | 2007年3月 »

2007年2月に作成された記事

2007年2月28日 (水)

腕組み

ニャンスケお得意のポーズです。

優雅な雰囲気を醸し出していますね、じっと思索に耽るお坊ちゃま・・・
いえいえ、ボーとしているだけでしょう(笑)

Suke6_1

Suke7_1

それにしても手が大きいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月25日 (日)

猫の横顔

猫の横顔をジーと見るのが大好きです。

鼻筋がまっすぐで全体に細長い感じ、やはりシャムの血筋でしょうか?

Leo6_1

丸い頭に鼻先がポンとくっついた形、オーソドックスな印象です。

Tora10_1

これはスゴイ!耳が倒れていることもあり、まん丸ですね。

Suke7

結構違いがありますね~、こういう個性の発見がまた楽しいのです。

最後にオマケ・・・

チョット緊張気味ですかね。

Mark3_1

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月24日 (土)

ペットショップ覗いてきました

昨日は用事がありまして街にでておりました。

そのついでにペットショップを三軒ほど覗いてきたのですが、

あるお店は犬がメインで猫はちょっぴりでした。(サミシィー)

あるお店(ニャンスケ購入店)では犬少々と、大きくなっちゃたスコが一匹だけ・・・

前々から気にかかっていた仔なんですが、売り時を逸して成長しちゃっています・・・

厳しいとは思いますが、良縁に恵まれて欲しいものです。

あるお店は犬も猫もた~くさん居りまして、すごいかわいいのがいっぱいでした。スコ系が多いのもうれしかったです。

スコ系・・・つまりスコティッシュホールド血統書付と、スコの血をひいてはいるもののスコとは認められないものということになります。スコと○○とのmixになるんですね。

僕が見たのはスコ×アビシニアンの仔でした。

たち耳とおれ耳が一匹づついて、特におれ耳の方は顔は丸いし模様はグレーのアメショー風で、ぱっと見スコにしかみえません!?でも・・・mixなんです。

ショップの店員さんのお話ではスコとアメショー、スコとブリショーなど特定の掛け合わせで生まれたものしか真スコと認められないそうです。全然知りませんでした。

それにしても、かわいかったなぁ~。アブナイアブナイ・・・(^^;)

文章ばっかりでは寂しいので脈絡の無い写真を一枚貼っておこうっと。

一人何を思う・・・

Leo5_1

レオン「カラスがとんでるニャ~・・・」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月22日 (木)

トラちゃんをプッシュ

スラリとスリムな美猫レオン君。

コロコロまるっこいニャンスケちゃん。

こいつらと比べると、その辺のドラ猫にしか見えないトラジャ・・・(汗;)

いえいえ彼も捨てたもんじゃありませんよ~、

とくと御覧あれ!

リラックス中・・・

Tora7_1

隙だらけです

Tora8_1

五右衛門風呂に入っているみたい

Tora9_1

ノラ出身とは思えない人懐っこさも魅力です!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年2月21日 (水)

仰向けニャンスケ

爪を切るときのポーズです。

なにげに嫌そうな顔がかわいいです。

Suke5

やっぱり足が短いです、太くて短いです。(*^_^*)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月20日 (火)

手長レオン

シャムの遺伝は強く出るらしいです。

Leo3

顔が小さくて手足が長いです。

Leo4

腕を前に伸ばすこのポーズ、他の奴らはやらないなぁー。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2007年2月19日 (月)

なかよしこよし

多頭飼いで仲が悪くて困っているお宅もあるそうですが、家は全然だいじょうぶです。

Danngo2_2

銭湯や温泉で背中の洗いっこするようなものですかね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

実は犬も居たりします

マーク、パピヨン♂三歳血統書付

Mark1

時々じゃれあうが体格的に猫といい勝負、というかむしろ弱い!?

とっても仲がいいです、猫好きで猫からも好かれているもよう。

コイツのこともちょこちょこ書いていきたいと思います。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月18日 (日)

やわらかいね

猫の身体は、ぐにゃぐにゃです。

「苦しくないのかよ」と思いますが、まぁ平気だからやっているのでしょうね。

Suke4_1

ちなみにコイツ、尻尾だけは硬かったりする。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

得意ぽーず

少し古い写真ですが・・・

某所でだれーんとしているスコちゃん写真を拝見し、似てるなぁとおもいました。

スコ自体歴史も浅いし、どこかで繋がっているのでしょうね。

Suke3

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月17日 (土)

猫豹変

トラジャの紹介のところで書きました変貌っぷりを写真でお見せしましょう!

こっちにくるなー、こっちをみるなー、シャーッ!!

Tora4

三日後・・・ん?

Tora5

もういいんですか?そうですか・・・ヨロシクね、とらちゃん。

Tora6

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月16日 (金)

タマの行方!?

トラジャの手術の際に獣医さんにあるお願いをしました。

「持ち帰りたいので、切除したタマをこのガラス瓶(エタノール入り)にいれてください。」

 困惑する先生「そんな事したことないし、言われたのも初めてです・・・」

 私「よろしくおねがいします!?」

 当惑する先生「今、産廃処理とかうるさいですし。」

 私「え~~っ!飼い主が欲しいといってるんだからゴミとは違うんじゃ!?」

 落ち着いた先生「どうしても必要なら他の病院で手術してもらってください。」

うぐぐぐぐぐぐぐ

絶対必要というものでもないし、しょうがないので諦めました。

”タマ”は専門業者がまとめて処分するそうです。南無~っ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プリプリが・・・

今日トラジャの避妊手術をしてもらいました。

本当はイヤなんだけど、病気の心配があるし・・・スプレーは恐ろしいし・・・

我が家の女性陣は「とっちゃえ!とっちゃえ!早くいってこ~い!」と、軽く言ってくれますが

男としてはヤハリ、タマヲ、トル、ト、イウノ、ハ、ねぇー・・・

しょうがないですか、そうですか・・・

プリプリ写真・手術前

Tora3

手術後の写真は痛々しいのでボツ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

Wiiのはなし

大人気で品薄状態が続いている任天堂Wiiですが、私は新発売当日に手に入れることができました。

遊んでみて感じたのは、実に楽しい良く出来た機械だなということです。

基軸は各玩具メーカーから発売され一時期流行ったTVに繋ぐタイプの体感ゲーム(テニス野球などありましたね)なんですがプレイヤーの動作を感知するセンサーが非常に優秀で、ほぼ思いどうりに動かすことができます。

テニスでは自分の腕を振り回してトップスピンとバックスピンの打ち分けができるのです、実にすばらしい!今のところWii最大の売りであるといっても良いこの操作系にはとても満足しています。

もう一つ忘れてはならないのがMiiです。(←打ち間違えではない)

簡単にいえばあちこちのサイトでよく見かけるアバター(自分の分身)なんですが、Wiiではゲーム内のプレイヤーキャラとして跳んだり走ったりさせることができるのです。
Wii独特の操作法とあいまって体感度はたいへん良好です。

今までのコンピューターゲームとは一味違う新しい遊び、確かに感じました。

さらにゲーム以外でもニュース・天気予報・インターネットなども楽しめます。
オマケではない使えるレベルのコンテンツです。(要ネット接続)

従来のゲーム機の枠に収まらない新しいメディアマシンといっていいでしょう。
あとは開発者の皆さんのアイディア次第・・・ですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年2月12日 (月)

ためしに・・・

写真の貼り方を変えてみました。

Danngo1

猫団子です。

こっちのほうが良いかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

子猫は反則!?

とにかく子猫のかわいらしさはズルイとしかいいようがない。(笑)

我が家のデカにゃんこ達の子猫時代写真をご覧ください。

Leo2_1 Suke2_1 Tora2_1

・・・・・・

・・・・・・

好き!好き!!好き!!!

親ばかと笑っていただければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月11日 (日)

末弟トラジャ

トラジャ♂六ヶ月ノラ出身

近所の御宅の庭で大繁殖してしまった中の一匹を引き取りました。(当時二ヶ月くらい?)

成猫、子猫それぞれ十数頭という悪環境でした。

最初は覗いて見ているだけでしたが、その中に以前から探していた”茶虎白の子猫”を発見し、家族と相談引き取ることに決めました。

周りの住人から餌を貰っていたとはいえノラ同然でしたし、他の兄弟と比べても警戒心が強い子のようで近づくとすぐ逃げちゃいます。

結局、繁殖元の御宅のご主人が捕獲してくださり我が家へとやって来ることになりました。

ケージの中で「フーッ!シャーッ!!」とお決まりの威嚇、こりゃ時間をかけて懐柔していくしかないなぁと覚悟をきめたのですが・・・

大変でもがんばろうと決心したのですが・・・それなのに・・・

ななな、なんと!三日ぐらいしたらラブラブ甘えニャンコに!!

スッカリ拍子抜けしてしまいましたが、こういうのを結果オーライというのでしょうね。

いまでは元気いっぱい腹いっぱい先住猫達ともスッカリなじんでおります。Tora1_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月 9日 (金)

ニャンスケお披露目

スコティッシュフォールド♂血統書付一歳十ヶ月。

姉がデパートのペットショップで見つけました。

私好みの子猫がいると話を聞いてショップまで行ったり来たり、車で片道2時間もかかるのに。(汗)

珍しいレッドタビーアメショー柄のスコちゃん、悩みましたが二度目の対面で購入決定!

ところが・・・

店員:「今ちょっとオナカがゆるくて、すぐにはお引渡しできません」

我輩:「ガーン・・・!しょうがないですね、待ちますとも。(トホホ)」

決心のあとのオアヅケはこたえますな、そして数日後受け取りさっそく健康診断。

耳ダニ発見、え~~~っ!?

ショップに連絡すると「連れてくるか、そちらで治療して費用を請求してくれ」とのこと。

もう、めんどくさいので「全部こちら持ちで処置します」と断っちゃいました。

かわいい、かわいいニャンスケのためだもの耳ダニなんかたいしたことないぜ!

かくして、無事(?)我が家の一員とあいなりました。

ちなみにダニ全滅後も耳はきたないです、スコだからね・・・Suke1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

レオンお披露目

レオン2歳、アメショーとシャムのMIXです。

ホームセンターで購入、安かった(笑)

兄弟でごっそり売られていた頃から気にはなっていましたが、当時我が家にはすでに犬猫それぞれ一匹づつおりまして「もう無理じゃろう・・・」とあきらめていました。

ところが、ある日出向いてみましたところたった二匹になっているじゃあーりませんか!

やはり子猫はキャワイイ・・・しかし一匹引き取ったら残された子は(涙)

「いかんいかん」と振り切り他所の用事をすませ、それでも気になりもう一度覗いてみると・・・

我輩:「あら~!?一人ぼっちになってますがな!」

店員:「ついさっき一匹売れました」

我輩:「え~~~~~~~~~!」

かくして子猫は完売とあいなりました。

縁があったということなのでしょうね。Leo1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご挨拶

ブログをはじめる事にしました。

たぶん話題は猫中心となることでしょう。

よろしく!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

トップページ | 2007年3月 »